郡司英里沙 病気の原因

郡司英里沙(えりちょす)

◆ 郡司英里沙(えりちょす)とは元アイドルの現役風俗嬢

日本人とフィリピン人のハーフとしてフィリピンで生まれ育ち、その後日本でギャルファッションモデル、アイドルとして活動していた郡司英里沙。

アイドルを辞めてからは、上野のデリヘルにて風俗嬢をしている。

実家が超ビンボーだからだというのです。

郡司英里沙(えりちょす)は、フィリピンでの幼少期にあまりにも貧乏で『犬や猫を食べていた』との事。その詳細は、今すぐココをクリック!!
  ↓ ↓
郡司英里沙の枕営業と売春の真相

元アイドルの郡司英里沙(えりちょす)を上野のデリヘルで発見!

本人が言うには、

「実家が超ビンボーなので、アイドルを辞めてからは、風俗嬢として働いている。」

とのこと。

また、本人が言うには、

「北九州が稼げるから・・・」

と言って、元アイドルというのを強みに(武器にして)、日当5万円で10日間働き、50万円をGet!!

・・・とのことでした。

郡司英里沙(えりちょす)

◆ 郡司英里沙(えりちょす)、『ボボセク』気持ちイイよなーー

郡司英里沙がこんな話をしてました。

「クスリやっても『<ボボセク』気持ちイイよなーー。」
「この前は『ボボギメ』!」
何の事だか分からずグーグルで調べたのですが、何も出てきません。
エリサに「どういう意味?」って聞いたら、何の事やら理解出来ませんでしたが、エリサいわく、
『ボボ』とは馬や馬の陰部」
の事を言うらしい・・・。
どうやら、『ボボセク』というのは、俗に言う『キメセク』。
クスリをやって馬のように激しく性行為をする事のようです
キメセク = ボボセク

馬のように激しく


『ボボギメ』というのも、馬のように激しくなるように、クスリを大量摂取する事のようです。
フィリピン語なのかエリサ語なのか分かりませんが、下品というか、ゲスの極みで大嫌いです!!


郡司英里沙(えりちょす)は、馬の精液すら飲む『ミルク飲み人形』との事。その詳細は、今すぐココをクリック!!
  ↓ ↓
郡司英里沙 インスタ ブログの嘘

郡司英里沙(フィリピンでの幼少期。麻薬密売人の元締め宅にて。一日だけの綺麗な格好)

◆ 郡司英里沙の地元は最悪のスラム街『ハッピーランド』

郡司英里沙の地元に行った事があります。

フィリピンの最貧困街
地元以外のフィリピン人すら近寄らない最悪のスラム街
『ハッピーランド』がエリサの地元です。

フィリピン最悪のスラム街『ハッピーランド』

郡司英里沙の地元『ハッピーランド』

◆ 郡司英里沙の口臭が激クサい理由は『パグパグ』

『パグパグ』の材料・生ゴミをあさり集める


「『パグパグ』食べな!」
『パグパグ』って何か分からなかったのですが、鼻から息を吸えないような
生ゴミ捨て場から生ゴミをあさり集めて、酢とニンニクで煮たものを出されました。

生ゴミからあさり集めた『パグパグ』の材料


もちろん私は食べれませんでした。

匂いだけで絶対ムリです!!

それをエリサは、平気で手でつかんで食べていました。

「今日のはまあまあイケるよ・・・。」
普段からエリサの口臭が激クサいのも納得!!

生ゴミから調理中の『パグパグ』

『パグパグ』


郡司英里沙(えりちょす)

郡司英里沙の地元『ハッピーランド』

郡司英里沙の地元『ハッピーランド』

郡司英里沙の地元『ハッピーランド』

郡司英里沙の地元『ハッピーランド』